精力アップ ツボ

精力アップはツボを押して!勃起薬は副作用に気をつけて

30代に入ってから性欲が落ちてきている感じがします。
私の友人の中にも30代に入ってから性欲が落ちてきていると言っている者もいます。

性欲が関係している男性ホルモンは20代前半をピークにホルモンの分泌量が減少していき、60代に入る頃には半分以下になるそうです。

精力アップ,ツボ

いや〜体が衰えるってのは恐ろしいですね(^_^;)
男性ホルモンの分泌量が減ってしまえば性欲が衰えてしまうのは仕方のない事です。
加えて勃起力も落ちています。
こうなってしまうと奥様が性欲の強い方だと大変ですよね!
40代、50代になっても性欲が強いとその頃の旦那さんでは確実についていけないでしょう…。

 

精力アップに効果のあるツボがあります!

 

知らない方も多いと思うので今回紹介していきましょう。
まずは命門(めいもん)というツボを紹介しましょう。

命門の場所なんですが、おへその真後ろに存在します。
肋骨の一番下と同じくらいの高さの背骨の突起の下にあります。
押し方としては親指で揉んでいきましょう。
届かない場合は片手の人差し指と中指で押してみてください。

中折れ改善以外にも腰痛や耳鳴りにも効果があるそうです。

 

 

その他に三陰交(さんいんこう) という足のツボも紹介していきます。

場所は内くるぶしから指5本分ほど上がって、そこから後方へ指幅1本分向かったあたりにあります。
椅子に軽く腰掛けたり、地べたに座った状態で、親指で揉みながら押していきましょう。

 

 

 

最悪、勃起しなくなったペニスを勃起出来るようにする為には、一番手っ取り早い方法ですとバイアグラを使用する事でしょう。
しかしご存知の方も多いと思いますが、バイアグラには副作用があります。
過去には死人も出ていますので残念ながらバイアグラは万能薬ではないことは間違いありません。

バイアグラの体験談にも書いていますが、勃起不全を改善するものではありませんので、根本的な解決は望めません。

いずれにしても使用する場合は医師に相談したうえで使用するようにしましょう。
ネットでは偽物をつかまされる可能性もありますので、購入する場合は正規の薬局で購入してください。

 

つづいては

「中折れ改善に年齢は関係なし。でも早い方がいいかも」

です。